読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたにも利子がつきます

ただの日記です

新入社員は早く出社したほうがいいのかどうか

どっかの保険会社の社長が新入社員は早く出ましょうとかそれが釣りだとか言ってますが、個人的な考えをいうなら早く出社できるんならした方がいいんじゃないのと思うわけですよ。

 

・早く出社して何をするのか

 ぶっちゃけ新聞じゃなくてもいいんですよ。植木の花に水やるでもコーヒーメーカの中に豆入れるでもいい。なぜなら「早く出る」事自体がアピールだから。

 ただなにもしてないのはまずいのでなにかする。自分が新入社員の時はとりあえず机みがけとか言われてたなあ。

 

・早く出社すると何がいいのか

 誰が何時くらいに来るか。ってことがわかります。

 社会人何年もやってるとだいたい乗る電車も通勤経路も固定されるかた誰が何時に来るかなんて遅延でもない限り決まってるんですよね。

 ただ早くくるのと仕事の有能さはあまり関係ないと感じていてできない人間でも早く来る人は来るし、定時ギリギリに来る人でも有能な人はいる。

 でもろくでもない上司は決まって定時に来ないということだけはなぜか何処行っても不思議なことに共通してるんだよなあ。

 

歴史のある会社だとこういう習慣あるし、逆にフレックスの会社だと言われないかもしれない

ただ自分をふりかえるとフレックスの職場に勤めてた時は朝起きれなかったので生活習慣整えるなら定時が決まってる会社のほうがいい。とは思うだけの話なのですが