読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたにも利子がつきます

ただの日記です

テレビを見ていた

テレビというか映像っていうのは時に残酷なシーンも映さなきゃいけないんだなあと思った。

 

思えば今年は天皇陛下の「お言葉」があり、歴史的には「平成の終わりの始まり」の年となりそうな気配であり、そんな平成の象徴だったSMAPもああいう形で解散するし、あれを映してしまったフジテレビも真に終わってしまう雰囲気があった。

こういう「仕打ち」を実行してしまったジャニーズ事務所も終わりの始まりのような気がする。

いろんな時代が収束していく。そんな1年だったのかもしれない。

 

ただ、当時は「絶対に再結成はないだろうな」っておもっていたXJapanもイエモンも今は再結成して普通に歌っている。 そう考えると生きていればまたSMAPはどこかで再結成するじゃないかって思うきもする。

とにかく、我々にできることはそれでも生きていくことなのかもな って思った。

大げさかもしれないが